整体院ネット

首こり解消の強い味方!誰でも簡単にできる「リンパマッサージ術」

[記事公開日]2015年9月6日  [最終更新日]2016年6月8日

[カテゴリ]首こり

みなさん、こんにちは! 整体院ネットの白石さくらです。

突然ですが、みなさんはリンパマッサージってご存知ですか?
普段から体の“コリ”に悩まされている人なら一度は耳にされたことはあるんじゃないでしょうか。

今回は首こりの予防、解消にもってこいのリンパマッサージについてのお話です。

リンパマッサージをうまく生活に取り入れることで、グッと首こりが楽になって、とっても快適に過ごすことができるようになるんです。

「最近なんだか首がダルいんだよなぁぁぁ〜」
「手っ取り早く首のコリをなんとかしたいな」

と、首こりにお悩みの人は要チェックです!

リンパマサージってとっても気軽にできるので、難しいことは抜きにして、簡単らくらくに実践しちゃいましょう!

あら、さくらちゃん。張り切っちゃってどうしたの?

今日は首こりに悩んでいる人の手助けになればと思って、リンパマッサージの話題を取り上げようかと思っているんです。

それは感心だわ。でも、ご覧の皆さんは首こりで疲れているの。ストレスがたまらないように、わかりやすくお伝えするのよ。

はい! 今日も気合い入れていきますよ!
あ、皆さんは首こりがひどくならないようにリラックスしてご覧くださいね。

永岡さくらの整体院ネット

リンパマッサージは首こり解消になぜ効果的なの?

まず押さえておきたいのはリンパの機能です。
実はリンパには、乳酸やアンモニアといった体の老廃物をろ過する働きがあるのです!

以前のお話(首こりの原因を徹底解明!一刻も早く解消したい人は必見です。)でお伝えしたのですが、筋肉に乳酸等の老廃物が溜まると筋肉が硬直し「こり」の原因になります。

つまり、リンパが持つ“体の老廃物をろ過する働き”には「こり」の原因を取り除く効果があるということなんです。

リンパマッサージでリンパ液の流れを良くしてあげれば、体の老廃物が効率よく排出できるので首こりの予防・解消に効果的です。

こんなに魅力的なリンパマッサージですが、実はどこでも気軽にできて、5分もあれば誰でもパパッと簡単にできちゃいます。ぜひ毎日の生活にリンパマッサージを取り入れてみてくださいね。

まずは鎖骨まわりのリンパを流そう!

リンパ管は私たちの体全身に張り巡らされています。その中でも鎖骨にあるリンパ菅は胸管と呼ばれ、全身のリンパ液が集まるので重要とされています。

リンパ液は静脈を経由し、最終的に心臓へと送られます。胸管はリンパ液が静脈に入る直前の場所にあります。

つまり、胸管(鎖骨のリンパ管)はリンパの排出部分となっていて、とても重要な場所なんです。

ですから、まずはリンパマッサージの準備運動として鎖骨のリンパをマッサージしてリンパの流れを良くしておきましょう!

やり方はいたって簡単! 鎖骨のリンパは鎖骨のやや内側にあるので、鎖骨のくぼみに沿って、優しくさするようにマッサージしていきましょう。

このとき人差し指から小指までを揃えるのがポイントです。

指の腹を使って優しくさすっていきます。マッサージする部位や、手の大きさによって使用する指の本数を調整します。

私の場合、鎖骨のリンパマッサージをするときは人差し指から薬指までの3本を使ってマッサージしています。ぜひ皆さんもご自身の手の大きさに合わせて調整してみてくださいね。

繰り返しになりますがリンパマッサージをするときは、とにかく優しく、優しくさするような感覚でタッチしてあげてください。

ストレッチで首のリンパの流れを良くしよう!

では次に、ストレッチで首の筋肉とリンパをほぐしてリンパの流れを改善しましょう。

首の右側と左側にはリンパ管が1本ずつあります。
ここのリンパの流れを促進すると、首こりの原因になる乳酸等の老廃物の蓄積を防ぐことができます。

すでに老廃物が溜まっている場合でも、リンパの流れを促進することで老廃物の排出を促すことができるんです。

首を前後左右に動かして首をほぐしていくのですが、まずは頭をゆっくりと後ろに倒していきます。

このとき、首の後ろ側の筋肉縮める意識で頭を後ろに倒します。

次に頭を前にゆっくりと倒していきます。
今度は逆に首の後ろ側の筋肉を伸ばす意識で頭を前に倒します。

そして次はいよいよ首の左右にあるリンパ管付近の筋肉をほぐしていきます。

頭をゆっくりと左に傾けて、首の右側の筋肉を伸ばしていきます。このとき同時に首の左側の筋肉が縮んで緩んでいることを意識します。

最後は頭をゆっくりと右に傾けて、首の左側の筋肉を伸ばしていきます。このとき同時に首の右側の筋肉が縮んで緩んでいることを意識します。

すでにお気づきだと思いますが、ストレッチで伸ばした筋肉と反対側の筋肉が緩んでいるのを意識するのがポイントです。

このストレッチは各3回〜5回程度を目安に無理のない範囲で動かしてみてくださいね。
ゆっくりと「じわぁ〜」っとストレッチして首の筋肉とリンパをほぐしていきましょう!

リンパマッサージで首のリンパの流れを本格的に改善!

次はいよいよリンパマッサージです。
首の右側と左側に各1本ずつあるリンパ管を優しく刺激してリンパ液の流れを促進していきます。

耳の下(顎の付け根あたり)から鎖骨の中央部に向けてリンパを流していきます。

右側のリンパは左手で、左側のリンパは右手で優しくマッサージしていきましょう。
鎖骨のリンパマッサージのときと同じように、人差し指から小指までを揃えるのがコツです。

耳の下から鎖骨の中央部に向けて優しくなでるようにマッサージしてリンパを流していきましょう。

私は首のリンパマッサージをするときも鎖骨のリンパマッサージと同様、人差し指から薬指までの3本を使ってマッサージしています。
ご自身の手のサイズや首の長さに応じて、皆さんも調整してみてくださいね。

プラスワンポイント

耳の下から鎖骨中央部に向けてのリンパマッサージに慣れてきたら、耳の下から肩に向けても優しくマッサージしてみるのも効果的よ。

最後にツボ押しで首こりケアの総仕上げ!

ストレッチとリンパマッサージであなたの首まわりの筋肉はほぐれてきています。

この状態で首こり解消に有効なツボを刺激してあげると更に効果的です。最後に首こりケアの総仕上げとしてツボ押しをしていきましょう!

以前、首こりに効果的な「風池(ふうち)」「天柱(てんちゅう)」という2つのツボをご紹介しました(首が痛い!吐き気まで…とお嘆きのあなたに。首の病気や知っておきたい便利なツボのお話)。

今回は首こりや頭痛の原因となる自律神経の乱れを整えてくれる「天容(てんよう)」というツボをご紹介します。

風池」「天柱」で首こりや頭痛、吐き気を緩和し、「天容」で自律神経を整えて首こりや頭痛を起こしにくい体へと導いていくのが、私、さくらオススメの戦略的ツボ押しです。

皆さんもぜひお試しあれっ!

天容

それでは早速「天容」の場所、押し方をご紹介します。
天容は下顎骨と呼ばれる下あごの骨の角の後ろにあります。

とは言っても少し分かり難いですよね?
そこで天容を見つけるちょっとしたコツをお伝えします。

天容のすぐ近くには胸鎖乳突筋という大きな筋肉があります。この筋肉は首の右側と左側にそれぞれあります。

一度パソコンのモニターから目を離して、ゆっくりと顔を左に向けてみてください。

するとあなたの首の右側、耳の下あたりから鎖骨にかけて縦に大きな筋のようなものが浮かび上がってきてませんか?

この大きな筋が胸鎖乳突筋なんです。

胸鎖乳突筋と下顎骨(下あごの骨)の角の間に柔らかい「くぼみ」がありますよね? そこが天容なんです!

天容が見つかったら、反対側も同じ要領で見つけてみましょう!

ツボが見つかったら実際に刺激していきましょう。
ますは右手の中指を使って、首の右側にある天容を押していきます。

顔を左に向け、首の右側にある先ほど見つけた「くぼみ」に中指を引っ掛けます。

そしてそのままゆっくりと後ろから前に力を加えてツボを刺激していきましょう。

これはツボ押し全般に言えることなのですが、ただ闇雲に強く押せば良いというものではないんです。

正しい「角度」で力を加えなければツボの効果を最大限に発揮することはできません。

右側の天容を押すときは、右手中指を使って後ろから前に向かって力を加えますが、自分で中指の角度をいろいろ変えて「ツーン」と響いたり「ジーン」とする角度を見つけましょう。

適切な角度が見つかったら、自分で「イタ気持ちいいな〜」と感じる程度の強さで3回〜5回ゆっくりとツボを刺激していきましょう。


今回は首こりのお悩み解消に役立つリンパマッサージをご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれもすきま時間で出来る手軽なものばっかりですよね。是非ともあなたの生活に取り入れてみてくださいね!

リンパマッサージってどれも簡単で短時間で出来るから、お手軽にできるセルフケアですよね。

そうね。
でも何事も継続して行うことが大切で、リンパマッサージ無理のない程度に毎日続けていかないといけないわよ。

何が言いたいかというとね、手軽に出来るからといって忙しい毎日の中で、それを習慣化できるかというと、それはまた別問題なの。
特に首こりで悩んでいるような人は仕事や家事、育児で忙しい人が多いと思うの。
忙しい中でもリンパマッサージ等のセルフケアをいかに習慣化できるかがポイントになるわね。

ほほほぉ〜。勉強になります!

私がオススメしているのは、お風呂でのリンパマッサージよ。
湯船に浸かっているときは血行が良くなっているから、リンパマッサージをするには最高のタイミングなの。
それに毎日同じ時間にリンパマッサージをする習慣がつきやすくなってオススメよ。
お風呂はリラックスもできるし、絶好のセルフケアタイムなのよね。

ななな……なるほど!
私も今からお風呂に入ってセルフケアしてきます!

さくらちゃん……まだお昼過ぎなんだけど……お仕事は……

»

«

なごみ整体院の人たち

永岡さくら

永岡 さくら
- Sakura Nagaoka(22)

753(なごみ)整体院で働く新人整体師。

おしゃべりが好きで施術が終わっても患者さんと話し込むこともしばしば。ただ、持ち前の明るさが功を奏し、周りからは愛されている存在。

キラキラした整体師になることを夢見ているが、キラキラする方法はまだ見つかっていない。

趣味は銭湯めぐり。


一ノ瀬かよ

一ノ瀬 かよ
- Kayo Ichinose(29)

753(なごみ)整体院の頼れる院長。さくらの指導役であり良き理解者。

地域の人々からもっともっと愛される整体院にすべく日々奮闘中。

いつも冷静沈着だが、可愛いものが大好きで特にウサギをモチーフにしたキャラクターを目にすると異常にテンションが上がる。

最近、アボカドをワサビ醤油でつまむのにハマっている。


黒猫

クロ・セバスチャン・デン
- Den(?)

753(なごみ)整体院の看板ねこ。

名前が長いので普段は「デンちゃん」と呼ばれている。


MAIN MENU

© 2018 整体院ネット All rights reserved.