整体院ネット

もやし祭りで疲労回復!エナジードリンクが手放せないあなたに知ってほしい「もやしの疲労回復パワー活用術」

[記事公開日]2016年2月2日  [最終更新日]2016年6月8日

[カテゴリ]健康ノウハウ・ヘルスケア / 疲労回復

みなさん、こんにちは! 整体院ネットの白石さくらです。

早速ですが、今朝はスッキリと目覚めることができましたか?

疲れが抜けないまま朝を迎え「今日もなんだか体がだるいな〜」と感じながら、お仕事に出かけたのではないでしょうか。

コンビニでは明るく鮮やかなアルミ缶のエナジードリンクが置いてありますよね。
会社に向かう途中、立ち寄ったコンビニでエナジードリンクを「ぐいっ」とひと飲みっていう人が増えているそうです。

一般的なジュースに比べると、ちょっとお値段が高いエナジードリンク。

体調に合わせてエナジードリンクを活用するのも良いですが、疲れを感じるたびに飲んでいたら結構お金がかかりますよね。

エナジードリンクには疲労回復に効果的な成分が配合されているわけですが、実はそれと同じ栄養素を「もやし」から摂取できるって知ってましたか?

というわけで、今回は「疲れが取れないな〜」とお感じのあなたにぜひ知って欲しい「もやし」の疲労回復パワーをご紹介します!

もやしの疲労回復パワー

もやしはお値段も安く、調理も簡単らくらく。
あなたも、もやしのパワーでイキイキと活力あふれる毎日を送りましょう!

永岡さくらの整体院ネット

エナジードリンクに頼りっきりの人は要注意!
エナジードリンクに入っているのはエナジーだけじゃない!

そもそもなんでもやしの健康パワーに注目したのかというと、実はここ最近疲れ気味でエナジードリンクを飲む機会があったんです。
が、糖分カフェイン等の「あんまり摂りたくはないな〜」っていう成分が入っていることに気が付いたんです。

心配性な私は「このまま疲れを感じるたびにエナジードリンクを飲み続けていても大丈夫なのかな」と少し怖くなっちゃったんです。

調査によると、エナジードリンクの飲用目的のトップは「疲労回復」だそうです。
飲用頻度では、週に1日以上の頻度で飲用する人が27.1%、月に1日以上では60.2%。

みなさん疲れているんですね……。

また飲用頻度が高い人ほど、カフェイン、糖分、ナトリウムが含まれていて、体質や体調によっては悪影響を与える可能性があること、注意が必要だということを意識していると解答しています。

エナジードリンクをよく飲む人の特徴などの統計データがまとめられています。
疲労、ストレス、プレッシャー……私も勉強になる集計結果でした。詳細は下記よりご覧ください。

参考サイト:ミニリサーチ エナジードリンクに関するアンケート

私だけじゃなく、みなさんも気になっていたんですね。

そこで思ったんです。
ヘルシーで体に優しい食品から疲労回復に効果的な栄養を摂取したいなって。

いつも食べてるもので良い食材がないか調べている中でたどり着いたのが「もやし」の疲労回復パワーだったんです!

「もやし」は安く手に入って調理もらくらく!
カフェインや糖分等の取り過ぎを気にする必要も一切ないので安心ですよ。

もやしが疲労回復に役立つわけ

実はもやしにはエナジードリンクと同じ「アスパラギン酸」という成分が入っているんです。

このアスパラギン酸はアミノ酸の一種で、疲労回復効果があることで知られています。
そのため、多くの疲労回復系のエナジードリンクに配合されているんです。

体内で乳酸が作られると私たちは疲れを感じます。
つまり、乳酸を体の中に溜めないことが疲労回復のポイントなんです。

アスパラギン酸は乳酸の分解を促進する効果があるんです。
さらにそれだけではなく、分解された乳酸を私たちの体を動かすエネルギーに変換してくれる働きもあるのです。

疲労の原因をエネルギーに変えてくれるなんて、とっても心強いですよね!

疲労回復だけじゃない!
疲れない体へ、スタミナアップにも効果的

エネルギーのもとはブドウ糖に代表される糖質です。
糖質が不足すると疲れやすい体になってしまうのです。

当然、エネルギーが無くなるとスタミナが切れた状態になるわけですが、エネルギーが無くなりそうになると必要に応じて補充する仕組みが私たちの体には備わっています。

その仕組みで重要な役割を果たすのが「グリコーゲン」という成分です。
エネルギーの原料となる糖質はグリコーゲンとして私たちの体内に備蓄されています。

エネルギーが不足したとき、グリコーゲンはエネルギーとして使われ活躍するのです。
いわばエネルギーのストックの役目を果たすわけですね。

グリコーゲンのおかげで急激な体力の低下を避けられるのです。

このように私たちのエネルギー不足を防いでくれるグリコーゲン。
実はアスパラギン酸には、グリコーゲンの生成を手助けする働きがあるんです。

つまり、アスパラギン酸の摂取はスタミナのアップにもつながり、私たちは疲れない体を手に入れることができるんです!

もやしに含まれるアスパラギン酸の量は?

さて、ここまでアスパラギン酸のお話をしてきましたが、もやしからはどのぐらいの量を摂取することができるのでしょうか?

日本食品準拠成分表準拠 アミノ酸成分表2010(食品可食部100g当たりのアミノ酸成分表)」によると、大豆もやしには890mg、ブラックマッペもやしには440mgのアスパラギン酸が含まれています。

スーパーなどで家庭用に販売されているもやしは一袋が200g程度ですから、アスパラギン酸の含有量は単純に倍(大豆もやし1780mg、ブラックマッペもやし880mg)になりますね。

これに対し、一般的なエナジードリンク1本当たりのアスパラギン酸の含有量は200〜250mgです。

もちろん、多く摂取すれば良いということではありませんが、もやしからは必要十分なアスパラギン酸を摂取できることがわかりますね。

このように、もやしには疲労回復に効果的なアスパラギン酸が多く含まれているのです。

つまり、もやしを毎日の食生活に取り入れれば、疲れ知らずの体を手に入れることができるんです!

最近疲れが取れないな〜とお感じなら、晩ごはんの献立に「もやし」を使ったレシピを取り入れてみませんか?

もやしの疲労回復パワーを活用して「だるいな〜」と感じていた朝を「目覚めはスッキリ!」力がみなぎる朝に変えていきましょう!

なごみ整体院のフロア

今まで「もやし」って弱々しくて地味なイメージだったんですが、実は秘められたパワーを持っていたんですね。

そうなの。
もやしの疲労回復効果を最大限に活かすには調理方法にもひと工夫が必要よ。
アスパラギン酸は熱に弱いから加熱のし過ぎには要注意なの。

茹でるときは沸騰したお湯に10秒程度で十分。
あとは余熱で十分に火が通るのよ。
この方法だとシャキシャキ感を維持したまま美味しくいただけるのでオススメよ。

さっすが、かよさん!勉強になります!

お好みでポン酢やドレッシングをかければ立派なおかず。
ごま油と塩の組み合わせもオススメよ。

なるほどぉ〜。簡単ですね!
さっそくお家に帰ってやってみます!

»

なごみ整体院の人たち

永岡さくら

永岡 さくら
- Sakura Nagaoka(22)

753(なごみ)整体院で働く新人整体師。

おしゃべりが好きで施術が終わっても患者さんと話し込むこともしばしば。ただ、持ち前の明るさが功を奏し、周りからは愛されている存在。

キラキラした整体師になることを夢見ているが、キラキラする方法はまだ見つかっていない。

趣味は銭湯めぐり。


一ノ瀬かよ

一ノ瀬 かよ
- Kayo Ichinose(29)

753(なごみ)整体院の頼れる院長。さくらの指導役であり良き理解者。

地域の人々からもっともっと愛される整体院にすべく日々奮闘中。

いつも冷静沈着だが、可愛いものが大好きで特にウサギをモチーフにしたキャラクターを目にすると異常にテンションが上がる。

最近、アボカドをワサビ醤油でつまむのにハマっている。


黒猫

クロ・セバスチャン・デン
- Den(?)

753(なごみ)整体院の看板ねこ。

名前が長いので普段は「デンちゃん」と呼ばれている。


MAIN MENU

© 2018 整体院ネット All rights reserved.